2016年10月30日

男の娘アンソロジーコミック『たまとなでしこ』(リイド社)に描かせて頂きましたー!!


10月27日発売の
男の娘アンソロジーコミック『たまとなでしこ』(リイド社)に描かせて頂きました〜〜!!!
遂に第三弾です

緑いろで描かせていただいております。
「乱れそめにしわれならなくに」16P/緑いろ
midaresomenisi

さらにこっ今回は巻頭カラー2Pの描かせていただきましたっ((゚∀゚))
midaresomenisi2
(エロシーンしかないのでサイズ小さめです;すみません;
サンプルはpixivなどでどうぞ)
tamatonadesikoobi
↑まさかのオビ裏にも絵を使っていただいてます!嬉しいっ

がっつり成年向けです。ご注意を!!
pixivにサンプル沢山載ってます→こちら
アマゾン→こちら

ダウンロード販売は後々始まるそうなので、
また始まったらリンク追加します。


本のタイトルは前回に続いてたま続きに。
和風感のある装丁がいつもと違う雰囲気で、これもまた良いなあと思いました(*´ω`*)
内容もエッチでありつつお話もしっかり読めるものが揃ってて、
そこに参加する事が出来て本当に嬉しいです!⊂(*^◇^*)⊃

今回はテーマをいただいた段階で、
男の娘妻だ!!と決めておりましたので
ほんわかラブラブバカップル夫婦(♂)でいこうと思っていたのですが
何か捻り?というか一工夫欲しいなと感じ、
テーマを「キメ〇ク」にした次第であります・・・
(いきなり強めワードすみません;;;!)
全然違くない?
と言われそうですが、自分的にたま姫から取り組んでる事がありまして
普段描かないテーマを自分風に取り込んで描いてみようという。
基本の方針は「ほのぼの」なので、
前回のたま姫ではほのぼの3pプレイ、
今回のたまとなでしこではほのぼのキ〇セクという事になるでしょうか^^;
なんだそれはって感じですが…
(あと結局キマってないというかセルフでキメた(?)感じなのですが、
詳しい内容はどうぞ読んでお確かめあれ〜( ˘ω˘))
ワードのイメージが強いのであれですが、
まあそういう所から発想してお話を作りましたってことで…。
メインは男の娘妻とのラブラブほのぼの新婚イチャラブです。あくまで…。
そして次回は・・・?構想は出来てます(>艸<)
上手く通れば良いですが。またお楽しみにして頂けると幸いです!

そういえば、
漫画タイトルの「乱れそめにしわれならなくに」は
百人一首からきてますが(とドヤァで書きつつ、どういう意味か分からなくて調べた笑)
こんなに乱れてしまうのは、わたしのせいではないのに(あなたのせいよ)
という意味で、
漫画の内容にこんなぴったりの、言い得て妙というか見つけるの凄いと思いました。
(タイトルは編集の方がつけてくれてます)
他の作家さんのタイトルもそうなのだろうか?気になる…

カラーも凄く気合を入れて描きました!!
「たまとなでしこ」略して「たまなで」wということで、
妻(♂)の夏芽ちゃんが頑張って夫のたまを撫でたり舐めたりしているのも必見です!∞⊂゛ナデナデ


ということで、
読んで頂けると嬉しいです〜〜どうぞよしなに
ご感想も待ってます〜\(^O^)/





posted by せん/緑いろ at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

ふたけっと12.5、コミティア118ありがとうございました!


はい、
もはや時の流れに全く追いつけてないでございます(?)
なんだかんだであっという間に10月のイベント終わってしまいましたな(^^;)

ふたけはお天気悪い中でしたが、(確か)
スペースにお越し頂いてありがとうございました!
あの会場だといつも机が広くて物並べ放題だというのに、
本が少なくて貧相な感じになってしまってました〜あーあー
フリペも刷ったのが少なくて途中で無くなってしまってすみませんでした(´・ω・`)

こちらがフリペの一部とポスターです↓
puniotokonokofuripe

tyokotyuposuta-

また
ふたなりにおけるたまの有無についての考えなどお話聞けたりして
作家間交流も出来てとても有意義でした!
こういうジャンルではやっぱり
男性性、女性性の配分って漫画を描く上でとても気にすると思うんですが、
ふたなりではそこをたまで調節してるのか〜と、
ある意味目から鱗感ありました。
自分も例えば髪の長さやランドセルの色で
女の子感をプラスしたり減らしたり調節を考えるので、
それと近いのかな〜とか思ったり。
ふたなりと男の娘はジャンルは違いますが、似て非なるものというか(?)
中々考えるものがありました。
(唐突にふたなりとかたまとかの話ですみません笑)

そして、ティア118は
後半かなり立席気味で申し訳なかったです;;
フリペはふたけで少なかったので一応倍刷ったのですが、
ありがたく全てお手に取って頂きました。ありがとうございます!
秋のティアは規模も多いので、
新刊あった方がよかったな〜と少し後悔しました…^^;
突貫で何か作ってもよかったんですが、
9月の後遺症wを引きずってたのと冬コミ新刊のネームに意外と手こずってしまい、
あれよあれよと時間が無くなっていました。

何でこんなに手こずるかと思ったんですが、
ショタ×ショタってどっちも均等というか、受け攻め無いというか(かといってリバだという事ではない)
どっちかが入れて終わりみたいな流れがしっくりこないからこんなに手こずるんだと
ようやく分かり、脱せそうなところでティア迎えてしまった感じで
フリペも下描き状態になってしまいました〜
しかし、ちょっと開けてきたので、遅れを挽回したいと思っております…よ…!

ティアで配ったプリぺの一部とポスター↓
pajapafuripe

pajapaposuta-

ポスターは小さいバージョンのA3サイズを持っていきましたが、
ご希望あれば欲しい方募集しようと思ってたのに出来なかった…
(もし欲しい方いれば何かでご連絡頂ければ差し上げますん〜
冬コミか次のイベントでお渡しでOKな方でオナシャス( ˘ω˘)人)
こんな感じのやつです↓
a3posuta-agemasu


頂いた差し入れやスケブの一部
sasiire

sukebu

ハロウイン感が可愛くて(^ω^)
それっぽい絵でも描いてポスカとか作れば良かった〜時すでに遅し
他のスケブはえちでトリミングのしようがないので載せませんが、
上手く描けたので、冬コミ新刊のネタに入れようと思っていますよフフフ…

そんなかーんじで、
10月イベントありがとうございました〜!
次は受かれば冬コミです。
受かれうかれうか・・・
その際は、グッズもなんかしたいなーとか思ってるんですが、
如何せん不安な所もあるので、
Twitterでアンケートとろうかと思ってるので
その際はご協力頂けるとありがたいです(˘ω˘)!
→@sen_kogetaneko
です。


さーあとは今週9月に身を粉にして描いた男の娘アンソロジーが出ますので、
暫く宣伝の嵐させてください!
うひょー!







posted by せん/緑いろ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

J庭41ありがとうございました〜!あともろもろ反省


とりあえず
日曜の庭のスペースにお越し頂いた皆さまありがとうございました!(>人<)

そして色々なにかすみません!!(T□T)
9月中は正直死んでおりまして…いや、仕事をする屍となっておりまして…
10月のイベント3つもあるのに新刊いっこもないですわーーん(T□T)申し訳ない
そういう旨のアナウンスも十分に出来ず
あーもー

しかしお手に取って頂いた皆さまありがとうございました(T人T)
男性向け本しかない中、ここ最近で最も女性に手に取って頂いた気がします
さすがJ庭
ジャケ買いしていただいたりしたのすごく嬉しかったです!!!
出したかったおにショタ本は次の庭で必ず…必ず出したい・・・!
お待ち頂けるようなれば本当に幸いですm(T_T)m


9月を潰してやってた仕事がですね
商業の男の娘アンソロジーにまた参加させて頂く用原稿だったのですが、
時間の使い方が悪いのか非効率なのか多分両方だけど、
とにかく体力、精神力、時間がすり潰れてしまって
なんかやり方見直さないとなあと痛感した次第でして。。
そもそも女性向けと男性向け分けたのも、
2本柱のイメージ(?)で両立してやっていきたいからだったのに
全然女性向け方面が出来てない状況が辛くてですね(T0T)
でも男の娘も描きたいし、男性向けショタも描きたくて。。。
2本柱どころか二兎追うもの一兎も得ず、と(上手くない)
とにかくBL描きたい欲高まってます(゚∀゚)欲だけ高い
ちょっと色々整理して、欲を消化出来る様に整えたいと思っています…よ
頑張ります!!!∠(`Д´)/

庭で配布したおにショタ本準備号のいちページ
onishotafuripe

こんなポスターさげてました
kogetanekoposuta-

また次のJ庭でもさげると思いますので
目印に来てねッ☆(白目)




posted by せん/緑いろ at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする