2012年08月18日

怪談の日


修羅場ですっかり祝い逃した日が8月には沢山ありますが…
801の日、ぱんつの日、そして今年から
8月13日が怪談の日に制定されたそうですよ。モバQ

なんかでもお盆期間中に怪談とかやったら駄目らしいけど。
地域によっても時期違いますしね。
解禁かいきんw


話は聞いたものですが、
発端は病院にはかならずそう言った話があると聞いたので
看護師やってる友人に冗談半分に
「見ちゃったことある〜?」
と聞いて見た所、フツーに「あるよ。」と(^v^;)
友人は特に霊感が強い訳じゃないそうですが、
同僚も同じものを一緒に見ちゃったりするそうです。

例えば
ある日、面会時間も過ぎた遅い時間に
薄暗くなった待合室のそばを横切った時、
ウロウロする男性の姿が。
友人はスッと通り過ぎる瞬間だったので
一瞬しか見えなかったのですが、
あれ?と思いもう一度見てみると
誰もいなかったという。
面会時間は過ぎているので
外から来た人とは考えにくいし、
患者さんの可能性は考えづらい。
友人が勤務している所は婦人科なんです。

この人は結構メジャーな存在らしく、
あと1人診察室に常にいる人がいるそう(゜Д゜;)
ドクターも見て見ぬふりだそうです
つーか、診察室って嫌だわw

またある日当直で深夜の見回りをしていると、
休憩室(患者さんの談話室みたいな所)に置いてあるコンポから
突然大音量の音楽が。
びっくりして慌てて止めに行ったが、
その場には誰もいなかったそう。
てっきり患者さんがやったのだと思っていたので、あれ?と思いつつ、
何だか気持ち悪かったのですぐ戻ったそうです。
後日その話をしたら同僚も同じ事があったと。
友人は何の曲かは分からなかったらしいのですが、
某ロッカーの曲だと同僚が言ってたらしい。
そんな曲のCDは置いてない無いはずだし、誰も触ってないのに…
ということでした。

実際に中身を空けてCDが入ってなかったのか見なかったの?と
聞いてみましたが、
怖くてそんなこと出来なかったと言っていました。
よく、そういう話を聞くとなんでそこ確認しないの?って思ってしまうんですが、
体験した当人にしてみれば、ホントに怖くてそんなこと出来ないんですね…(゜H゜;)

話し的にはよくあるタイプかと思うんですが、
身近な人から聞くとリアルに怖いというか(^.^;)
ほんとにあるんだ…と思いました。

ただ、友人いわく
その時は怖いけど、一番怖いのは患者さんの急変の方だと。
逆に霊的なものは日常茶飯事なので、
怖いのは一瞬だけだと言う事でした。
現場ならではの言葉ですなあ
しかし日常茶飯事ってがく〜(落胆した顔)


ときに今日はほんこわやる日だ
何故か毎年見ちゃう
昔はもっとテレビでもやってたんですけどね〜;
もっと復活して欲しいもんですな〜



posted by せん/緑いろ at 04:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 怖いんですが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。せんさんは心霊話が大好きなのですね!めちゃ2イケてるの次ですよね。
スギちゃんが主役とは><
看護師さんは夜勤があるから納得です。心構えはあなたはもう死んでいるのだから
行くべき所に行きなさいと思うのがベストで同情するとすがられる可能性があるので注意
江原さんも近いことを言っていました。ほんとうに怖いのは生きている人間のほうだと!
今は心霊ものをやるとクレ−ムがあるので自粛するみたいです。(心霊と霊感商法は別物なのに)
前は夏になると稲川さんの心霊話を放送してたのに。
残念><
そして冬コミ受かりますように!準備会スタッフ頼むぞ。
それでは。ほんこわを楽しんでください。

Posted by ヒロ at 2012年08月18日 20:40
追記 大事なことかくのを忘れていました。ホ−ムペ−ジTOPの
残暑お見舞い申し上げますのイラストがウルトラ色っぽいアンド
セクシ-です><チヤックの開けかけたホットパンツは反則です!
半開きの口と赤い瞳にKOされました。では。
Posted by at 2012年08月19日 08:43
ヒロさん


確かに見えないから胡散臭いのはわかりますが、
そんなに追いやらなくたって…って思います;
でも最近また流行ってきてる(笑)みたいなので
アンダーグラウンドで頑張って欲しいです。

絵の感想ありがとうございます〜^^
色気が足りな過ぎるので、プラスしてみました
夏っていいですね…
Posted by せん at 2012年08月23日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック