2016年06月05日

男の娘アンソロジーコミック『たま姫』(リイド社)に描かせていただきました!!


すでに発売しておりますが、
男の娘アンソロジーコミック『たま姫』(リイド社)に16ページ描かせていただきましたー(゚∀゚)!
第一弾の『チンコペーション』に引き続いて第二弾のアンソロジーです。
(本のタイトルは毎回変わる仕様のようです)

緑いろ名義で描かせていただいております( ∩ˇωˇ∩)ほのぼのメインです。
「双子男の娘のふたごころ」緑いろ
futago0001

futago0005

daijesuto

※成年向けコミックです。

pixivに一番サンプル載ってます→こちら
アマゾン→こちら
kindleはこちら
DMM.18はこちら
(※すべてR18ページです。)

本のタイトルはだいぶ大人しめにf^^;
でも男の娘アンソロジーにとってもはまってると思いました!
皆さま姫の様に可愛くてエローーな男の娘が揃っています(^*^)人
豪華メンバーにまたまざれてとても嬉しいです…

今回自分は双子をメイン(+モブリーマン)に描いたのですが、
話の成り立ちをつらつらしようと思います。
チンコペの時は最初に何となくこんな話、という提案を頂いてたのでそれに乗っとって構成したのですが、
今回はテーマから話を考えたので、今までチャレンジした事のないものを描こうと思いました。
そこで、
・四角ふきだしのあらすじを使わない
・3P
・男の娘×男の娘
を掲げたのですが、あらすじを使わないのはいいとして
3Pはふつーにしてたらこなせないなあと。3人も別のキャラ描くの負担がありすぎる…
(どんだけキャパ狭いんだよっていう)
そこで男の娘×男の娘を活かしつつ、キャラの負担軽減方法・・・
双子じゃね!?(多分ドヤ顔してた)おんなじ顔描けばいいんだから!
という事で、双子ちゃんをメインにする事に相成りましたw(゚∀゚)(゚∀゚)w
(あと某アニメとか某アニメで双子の妹がよく出てて、可愛いな〜と思っていたので)
まあ成功したかどうかはあれですが、
男の娘×男の娘描けたのは楽しかったです〜!
3Pはやはり難しかったですが、もっと色んなポーズとか今後も練習したいなあと思っています。
あと密かに描きたいテーマであった
嫌がる子に無理やり攻めさせる、というのを盛り込めた(3Pへの流れがそんな感じ)
のも良かったなあと。
このテーマはもうちょっと擦りたいので、少し先になりますが
冬コミ辺りで同人で今描いてる話の続編でやりたいと思ってます。

ストーリー的には双子の二人にしか分からない意思疎通というか、
一心同体になりたいお互いの気持ち
というのがストーリーの中で上手く伝わっていればいいなあと( ˘ω˘)エロがメインではありますが。
ちなみに漫画タイトルは全く要望は出してなくて決めて頂いたものですが、
話の意図を汲んで頂いてて、とてもありがたかったです!

そんな感じで、
16Pに色々凝縮しましたので、是非お手に取って見て頂けたら嬉しいです!!!(∩´ワ`)∩
ご感想も待ってますワハ
どうぞよしなにです〜〜〜
futago








posted by せん/緑いろ at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック